パンと息子の徒然草

アラフォーシンマのパンと、吃音・発達障害グレーの息子が定型発達の子に混じって、出来ないものは無理せず、息子がやってみたいって思ったもの・パンが興味あるものは積極的参加してみた記録

定型の友達とグレーゾーンの息子

スポンサーリンク

こんにちは。

いつもご来訪ありがとうございます。

 

定型とグレーゾーン

昨日の事です。

午前中、午後からと違うお友達が一人づつ遊びに来ました。

が、子供たちの中でのブームが今あまりなく、友達が持って来てたデュエマで遊ぶのもすぐに飽きてしまった様で、息子から呼び出しが

息子「2人で遊ぶとすぐに終わるから一緒に遊ぼう!」

友達「お願いします」

と言われ、パンも参加してトランプ&UNOを

で、その中での出来事です。

 

息子の行動

・手札が見えるても気にしない、人の手札を見る

・ゲーム中に暴言

・テーブルの上に立ち上がる

・爪でテーブルに傷をつける

等々をする度に友達が

友達「やっちゃいけんよ。」

と注意。

が、息子は「関係ないもーん」と聞く耳なし。

見ていて同学年とは到底思えない。

お兄ちゃんが弟に言い含めてるのに聞かない弟のよう。

友達がいる前で激怒するのもと思ってその場では、

パン「友達も言ってるんだからちゃんとせんにゃいけんじゃろ」

と位に留めて。

夜、落ち着いた時に言いました。

 

今は定型の友達でも優しくも意見の言える子たちに囲まれて、悪いことをした時にはちゃんと注意してくれ、本当にいい環境にいます。

が、中学でその友達たちとクラスが離れ、おかしい奴と放置されてしまったら。。。

 

グレーゾーンである息子が自分がおかしいと気づくにはまだまだ時間が掛かるかもですが、少しでも良いから中学に入学するまでに、自分の行動が違うことに、考えてから行動しようって思えるようになってくれたら。

と言うか、パンがそうなるように助言していかないといけないんですが、パンもどうしても感情的になったりもするしと。。。

 

中々難しいですが、これから困難に立ち向かっていかないといけない息子が少しでも早く気づいて楽しく暮らせるようになれるように頑張らないといけないなと改めて思いました。

 

では

最後にポチッとお願いします。明日の力になります(*´ω`*)

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村 子育てブログ 高IQ・発達障がいグレーゾーン育児へ


人気ブログランキング